ガラパゴス ゴールデンコーヒー 詰合わせ
56263636ef3377efc7005ff4 56263636ef3377efc7005ff4 56263636ef3377efc7005ff4 56263636ef3377efc7005ff4 56263636ef3377efc7005ff4

ガラパゴス ゴールデンコーヒー 詰合わせ

¥3,280 税込

送料についてはこちら

  • 豆のまま

    残り2点

  • 粗挽き

    残り2点

  • 中挽き

    残り2点

  • 細挽き

    残り2点

珍しいガラパゴス諸島で栽培されたコーヒーを詰めた200g×3袋ギフトセット!! ※箱の色が実際と違う場合があります。  南米エクアドルの沖合い約1000kmの太平洋に浮かぶ赤道直下のガラパゴス諸島。 ガラパゴスゾウガメ、ウミイグアナ、ガラパゴスペンギン等で知られているこの島は、チャールズ・ダーウィンの進化論(種の起源)でも有名です。  そんなガラパゴス諸島はユネスコによって自然公園に認められ、また法律によって一切の化学肥料が禁止されているため、米国OCIAからもオーガニックコーヒーとして認定されています。  コーヒーが栽培されているのはSan Cristobal(Chatam)島で、標高800mの山岳部は深い霧に覆われ、豊かな植物群が密生しています。中央にそびえる火山口の傍らでは自然の湧き水があふれ El Junko湖を形成し、決して涸れる事の無い新鮮でスィートな水を島にもたらしています。このような環境でバランスのとれた生態系の一部としてコーヒーが育てられています。 コーヒー栽培の歴史は、1875年Don Manuel J Cobos氏がフランス領から原種(ブルボン種)の種子を持ち込み栽培したのが始まりでした。当初は200haしかなかった農園も現在では400haになり、今回ご案内できるガラパゴス サンクリストバルが僅か1150袋(45kg入り)ではありますが生産できるようになりました。コーヒー農園名はHacienda El Cafetal-San Cristobalです。 注) お買上のお客様と送り先住所が異なる場合、 注文画面お客様情報のフォームに「お客様住所」と 「お届け先情報」を記入する欄があります。 そちらへお忘れのないようにご記入ください。 また贈答品としてお熨斗や包装が必要な場合、 「備考」欄にその内容もご記入ください。 <例>熨斗はお中元、山本で。中熨斗で包装希望... ※何かご不明な点がございましたら各商品ページの最下部にある「このアイテムについて問い合わせる」からご連絡くださいませ。

その他のアイテム